中国茶教室 ~初めての「闘茶」 白茶ラウンド~

こんにちは☆

8月も気づけばもう下旬なんですね(><)
今月はパートの交代勤務が多くて(汗)週5日とかで働いていたことも多かったので・・
1ヶ月もあっという間だったなー。

まだ、帰省番外編の記事も書き終わっていないし・・
他にもブログでもUPしたい溜まってるお写真が沢山、あったりしますが・・
順番を前後しまして~☆

そんなつかの間の仕事後のアフターに
昨日は2ヶ月ぶりに中国茶教室へ行ってきたので♪

本日はそのことを綴りますね☆

珍しいことに・・昨日はデジカメを忘れちゃって^^;
携帯カメラでの投稿になるためお写真の画像が今ひとつですが^^;
そのほどはお許しくださいね・・☆


中国茶教室には皆勤で今まではレッスンをお休みすることがなかったけども・・(><)
先月は関東へ帰省する日とレッスンが被ってしまっていたので・・

初めて・・先月、お休みを頂いたので・・レッスンに参加するのは2ヶ月ぶりでした☆

そんな2ヶ月ぶりのレッスンのテーマは?

なんと「闘茶」といって・・


簡潔にどんなものか説明いたしますと?
中国では古くから(宋代900年~1200年まで)お茶の香りや味を頼りにして当てる
お茶遊びというものが行われていたそうで・・☆

紅茶でいうテイスティングテストみたいな感じかな?

それを今回は白茶3種類で行うレッスンをしました。

「闘茶」といっても色々な方法があるそうで・・
今回は一番シンプルな方法で
外観審査で茶葉をみて、3種類のうちの2種類を1度だけ試飲をして~☆

そして、最後に3種類を試飲して・・どの茶葉か?を言い当てる形で行いましたよ。

b0194520_164811.jpg


まずは今回、「闘茶」で使う茶葉は上記の3種類になります。
お茶名も伏せた形で・・「A・2・3」とします。

b0194520_1645228.jpg

b0194520_166956.jpg

b0194520_1661859.jpg


それぞれの白茶の外観審査をして・・茶葉の特長や香りをみます。
そして、紙にそれぞれが記入して~どんな茶葉だったか?記憶します☆

b0194520_1672943.jpg


好きな蓋碗をチョイスして・・

b0194520_1665718.jpg


今回はこの蓋碗で香りや水色や味を頼りに・・言い当てます。

b0194520_1675493.jpg

b0194520_1683096.jpg


まずは「A・3」の試飲を一度だけさせていただきましたよ。

b0194520_1684750.jpg


ちなみにこちらは「3」のお茶になります♪

b0194520_1691811.jpg


で言い当てる前に~点心を頂いたよ♪

今回はれんこんおまんじゅう?・生いちぢく・京都の和菓子「季水(れんこんと黒砂糖の水菓子)」

どれもめちゃめちゃ美味しかったです。

その後・・「A・1・3」を試飲して・・
上記にUPした・・カードに試飲した順番を並べて・・先生に渡したよ。

渡したのが・・・このようにカードに並ばれたよ!!

b0194520_1694880.jpg


答え合わせまで・・自信がないのがあったからドキドキだったけど(++)

b0194520_1643977.jpg


答えの茶葉と順番が紙によって説明してくださって・・
何と!偶然にも全部、当たっていたよー!!!
(絶対に無理だと思っていたので・・びっくりしました!?)

今回の「白茶」は今まで頂いたのと違って・・ビンテージものが多くってね☆
昨日、頂いた白牡丹はなんと15年ものなんだって!!!

いつも頂いた味わいと全然、違うので今まで頂いた「白茶」じゃないと思ってたよー。
「黒茶」はよくビンテージものが値をはるといいますが・・
今では「白茶」のビンテージも多いそう・・☆

いつか自ら購入していただけるようになりたいなー。

b0194520_1610873.jpg


こちらが「茶殻」ですが・・どれもいい香りがしてました☆

「闘茶」 は難しかったですが・・楽しいお茶ゲームだったなー♪

また機会がありましたらチャレンジしたいです☆

そんなこんなで先生・及びご一緒させて頂いた方々・・
楽しいレッスンを本当にありがとうございました♪
[PR]
by aya-tearoom | 2013-08-24 16:01 | 中国茶教室
<< 関東帰省 ☆番外編☆ ~オリジ... 中華茶房 悠香房 ~横浜散策 ... >>